桜井真琴 雑文日記

作家 桜井真琴の日常をつらつらと描いた雑文集


なんの前触れもなく、いきなり秋です。
うわわわ、さむ。
衣替え全然できてない。さて困った。

という中で、
本日9/21発売の特選小説の11月号に短編が載ってます。

「人妻ドーピング注射」

100000009003026326_10204
















ホントのドーピング検査のお話しです。

担当者さんには、

先輩と後輩という関係性、トイレというシチュエーション、ブルマ、バレーボールのユニフォーム、検査という名目、もろもろの要素がすべてエロさに集中しているので、その破壊力は抜群です。

とお褒めいただいたので、ぜひどうぞ!!





長編、好評発売中です!
ランキング、いいような気がするのですが、キンドルだらけでわかりません。




713eqvnGvBL




















少し暑さぶり返しつつも
すごしやすくもあり、秋めいてきました。

さて、新刊発売になりました。

『ほしがる田舎妻』



「ねえ、私と気持ちいいことしない…」
のどかな農村に潜む淫ら妻たち!

25歳の高梨潤一は、東京での生活に挫折し、故郷の村に出戻った。仕事は村役場の事務員に採用されたが、山に囲まれた田舎町で憂鬱な日々を過ごしていた。 そんな時、若いからと駆り出され、農家の畑仕事を手伝うことに。すると、愛らしい人妻の真奈美が誘惑してきて、潤一はとろけるような快楽を味わう。さら に、床屋の美熟女奥さんや母校の女教師からも淫らな誘いを受ける。東京でモテなかった潤一は、人妻との濃厚なセックスに夢中になるが、彼女たちには欲求不 満の解消とともに、ある思惑があった…!? 山村のほしがり妻たちを描くハーレム誘惑ロマン。

と、ねっとり誘惑から、
後半、小さな田舎の村を巻き込んだ、大騒動に。

結構なボリュームになりましたね。

ぜひよろしくお願いいたします。






100001541530001














いろんなところで発売になりました。
好きな建築の話を盛り込んだり、
フランク・ロイド・ライトやル・コルビュジエのことを入れたり、
とても情景が美しかったスイスのルツェルンのことを描写したりと、
趣味全開で、楽しく書かせていただきました。
コミックで見ると、なんだか別の人の作品みたい。



【1巻】
(コミックシーモア):
https://www.cmoa.jp/title/154153/
(Yahoo! JAPANブックストア):
https://bookstore.yahoo.co.jp/shoshi-944617/
(kindle):
https://www.amazon.co.jp/dp/B07GDJN88B/

【2巻】
(コミックシーモア):
https://www.cmoa.jp/title/154153/vol/2/
(Yahoo! JAPANブックストア):
https://bookstore.yahoo.co.jp/shoshi-944618/
(kindle):
https://www.amazon.co.jp/dp/B07GDHJY9B/


キャンペーン中で、1巻無料で見られます。
この機会にぜひ。

このページのトップヘ