桜井真琴 雑文日記

作家 桜井真琴の日常をつらつらと描いた雑文集


今日から新学期ですね。
新しい季節です。

こちらも都会に疲れた男が、地方で癒され、新たに奮闘する物語です。



715ldh812gL
















港町妻のとろみ」

◎「ねっとりとシテあげる…」寂しい女肌は快楽を求める!
◎ 妖しく濡れる田舎妻の秘め貝! 極上の地方エロス

都会のサラリーマン生活に嫌気がさした28歳の蓮村祐輔は、北陸の寂れた港町に移り住み、保育園で働きはじめた。

田舎暮らしにも慣れた頃、園児のママで、 漁師の妻である高松祥子から誘惑されて、とろけるような快楽を祐輔は味わう。祥子の夫は遠洋漁業に出ており、その寂しさから誘惑してきたのだった。

以来、 元ヤンの海女や民宿の女将など、欲求不満を抱えた地元の人妻たちから、祐輔は次々と淫らな誘いを掛けられて…!? 

港町の人妻たちとのとろめく日々を描く、ハーレム地方エロス!



----------------------------


前回同様、東克美さんのイラストが素晴らしくいやらしいですね。
個人的には2章のヤンママ、小夜のツンデレが好きなんですが、いかがでしょうか?

よろしくお願いいたします。




紀伊國屋書店WEB
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784801918382

honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_29538738.html



もうすぐ元号が発表されますね。
なにになるんでしょうかね。

さてさて。明後日より、東スポさんで新連載、始まります!

「人妻囮捜査室2」
4/1より、毎週 月曜から土曜掲載。

スクリーンショット 2019-03-30 9.55.26

















昨年、好評いただいたそうで、続編となります!
今回もよろしくお願いいたします。

東京スポーツ
中京スポーツ
大阪スポーツ
九州スポーツ

連載!




名古屋も春です。
気付かないうちの外の陽気がぽかぽかして、
桜もほんのちょっとだけ顔を出してました。
春休みで、子どもがたくさん近所の公園で遊んでます。
微笑ましいですね。そのまま一緒に遊びたくなります。

で、

なんの脈絡もなくお仕事のお話しです。

久し振りに短編です。

51ZMjfSSNtL._SX347_BO1,204,203,200_


















春は出会い、ということで
ポールダンス教室に通い始めたオジサンのことを書きました。

教室って、多いんですね、男性も割合に多いとか。
実は仕事でポールダンスの競技会の取材をしたことがありますが、圧巻でした。
人間ってあんなことできるんだなあと、感心しきりです。

マニアックなこと書いたなあ、と思っていたら
他の先生たちの「出会い」もスゴイ! 個人的に霧原一輝先生の短編には驚いてしまいました。

なかなか攻めている号だなと思います。好評発売中です。
ぜひどうぞ!






その他の告知です。


下町バイブ (二見文庫)
桜井 真琴
二見書房
2019-02-26





あと、4/1から東スポさんで連載始まります!
どうぞよろしくお願いいたします。


このページのトップヘ