IMG_2203


















新刊でございます。
書き下ろし長編3.26発売
「彼女の母と…」(二見文庫)

内容紹介

「お嬢さんの代わりに、おかあさん、お願いします──」
期待の俊英による書下し官能エンターテインメント!

涼太は42歳の上司で美人課長の礼子から厳しい言葉で説教される日々を送っていた。
そんな彼にとって、唯一の心のよりどころはカノジョである千佳。
Mっけがある彼女は、変わったプレイにも応じてくれるのだ。
その日も部屋で裸にエプロンという姿にさせ交わっていた──ところに突然入ってきたのが礼子で……。


母娘とのお話かと思いきや、
途中からまた、いろいろな要素が絡んで、くんずほぐれつ……。

ぜひよろしくお願いいたします。



今回の表紙はシンプルだけど色っぽいですね。

彼女の母と… (二見文庫)
桜井 真琴
二見書房
2018-03-26